ドラマ

私たちはどうかしている5話の動画を無料で見る方法。ネタバレ/感想/視聴率まとめ

日本テレビ系水曜夜10時に放送されている「私たちはどうかしている」5話についてご紹介していきます。

浜辺美波さんと横浜流星さんの美男美女の主演ではじまり、第5話を早く見たいとの声が多かったですね。

この話は、

七桜は妊娠。自分に対する椿の思いを受け取り、全てを打ち明けようとしましたが、自分の父に関する重要なことを知ってしまった七桜。

一方、やはり七桜はさくらなのではないかということが頭の中に過ぎりながらも、七桜への思いが強まっていく椿。

そして、大旦那は遺言書を書き始める。光月庵の相続は如何に…。
ということで、「私たちはどうかしている」のついて

・わたどう第5話のあらすじ
・わたどう第5話のネタバレ感想
・わたどう第5話の原作漫画との違い
・わたどう第5話の視聴率
・わたどう第5話ネット上での反応

すぐに無料動画視聴したい場合はこちら
2週間無料で視聴ができますよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

私たちはどうかしているのあらすじ

夕子の店を突然訪ねた女将。女将に言いがかりをつけて皮肉っぽい女将に異常さを感じた夕子は、七桜と関係を絶ったほうがいいと考えます。

一方、七桜は妊娠しているかもしれないと感じ妊娠検査薬を手に取ります。結果を目にするもなんとも言えない感情に。

光月庵に戻ると、椿は七桜に夕子の住所を訪ねます。椿はどうしても七桜の母に結婚式に出てもらいたいのです。七桜は、遠くに住んでいるから呼ばなくてもいいと誤魔化しますが、そこに女将がやってきます。女将は夕子はすぐそこでお店をやっていると言い、七桜の嘘を暴きます。

七桜はそれでも母は呼べないと言います。しかし、そんな七桜に対し椿は母に挨拶に行くと宣言しました。

夕子の店を訪ねた七桜と椿。夕子も結婚式には行けないと言い、七桜の母ではないと言いかけます。ですが、七桜がお母さんと叫びました。そして、椿も七桜への思いを語り頭を下げます。

そんな椿を見て、椿が帰った後、夕子は嘘を重ねて結婚式に行ってもいいのか、と七桜に問います。その瞬間、七桜にはまたもや吐き気が襲います。七桜はやはり妊娠していたのです。

七桜は妊娠がわかった時自分にも家族ができると感じ嬉しかったと夕子に言います。しかし、それと同時に自分の母は椿と結ばれることを望んでいないのではないかと感じていたのです。

夕子は悩んでいる七桜を励まします。そして、七桜は光月庵に戻りました。そして、椿にはもう嘘をつきたくないと感じ、妊娠のことも含め真実を打ち明けようとします。

しかし、この夜椿は出張が入っていました。出張の前に話ができないか、と七桜は椿に言います。

椿は七桜を蛍の見れるところへ連れて行きました。椿も話し始めるため七桜は一向に真実を話し始められません。椿は七桜に好きだと面と向かって告白。

七桜はそんな椿に父のことをどう思っていたのかと尋ねます。椿は憧れだった、と答えます。そして、七桜は椿に話を始めようとしました。

しかし、その瞬間背後から女将がやってきました。もう出ないといけない時間だったのです。七桜は打ち明けることができませんでした。

そして、大旦那が結婚式と同日だった夕ざりの茶事を一週間早めると言い出しました。大旦那が二人を認めたのかにも見えました。

大旦那の病状は悪化していました。大旦那は15年前にさくらの作ったお菓子を食べ感動していたことがありました。ずっとその「さくら」という子を探していたのです。

七桜はまた城島の部屋を訪ねることになりました。七桜はそこで一人になりました。15年前よく押し入れで寝ていたという。そんな押し入れを覗いてみると一部木の色が違うところが。

なんとそこから道具箱が出てきたのです。そこには七桜の母の母子手帳や椿の父・樹から母に宛てた手紙の数々。そして、七桜へと書かれた封筒がありました。

その中身は、なんとDNA父子鑑定書。七桜の父は、樹だったのです。七桜は椿と兄弟かと思い焦る七桜。しかし一方、椿は樹の息子ではなかったのです。

椿が七桜を憎んでいるのは、その母に父を殺されたからだけではなかったのです。もし、さくらがまた現れたら光月庵を奪われてしまうからでもあったのです。

子供のことを隠せない一方で、正体は開かせない七桜。椿の前から姿を隠すしかないと決意しました。

その頃、大旦那は七桜の作った上生菓子を口にしていました。すると、何かを感じたよう。その様子を見ていた椿は、15年前にさくらが作ったお菓子を口にした時と同じだと思いました。やはり七桜は椿なのか、と悩みます。

そんな椿の元に、栞が訪ねてきました。栞は夕ざりの茶事に行っても良いかと聞きます。そして、七桜の母は人殺しだと口にし始めたのです。でも、椿は自分の知っている七桜とは別人だと言い残してその場を去ります。

一方、七桜は光月庵を出て多喜川の所へ行っていました。椿とは結婚しないと言い、どこか雇ってくれるところはないか、と尋ねます。

しかし、多喜川はそれで後悔しないのか、と問います。七桜はやはり真実を突き止めなければならないと感じました。

光月庵に戻ると七桜は椿に話を聞きそびれていた、と言われます。しかし、七桜は打ち明けるのを辞めはぐらかしました。

そして、15年前の事件現場である樹の部屋を見に行くことに。しかし、部屋は完全に閉じられていました。大旦那が閉じたのです。その部屋は夕ざりの茶事の日だけ開ける、と職人の山口から言われました。

大旦那は遺言書を作成していました。そこには椿が相続するが、樹の本当の子が現れたらその子が相続すると書かれていたのです。

私たちはどうかしているの見どころ(ネタバレ)と原作漫画とのちがい

・椿と七桜が夕子の店に訪ねている場面について、原作では、七桜が以前結婚式には来て欲しくないって言っていたというセリフがある。

・原作では、夕子の店から光月庵に戻ってきた七桜に椿はキスをしている。

・ドラマ版では、蛍を見ていた七桜と椿の元に時間だと告げに来たのは女将だが、原作は、他の光月庵の人間

・ドラマ版では、栞は光月庵の茶会の参加許可を椿に取っているが、原作では七桜に取っている

私たちはどうかしているの5話の感想

七桜は樹の子、椿は樹の子じゃない!椿が真剣に光月庵をいい店にして自分のものにしたいと考えているだけあって、残酷だなと感じました。

本当は素直にお互いが惹かれあっているのに、家柄や過去が縛っていて幸せになれないというのがとても辛いなと思います。椿は七桜がもう大好き。七桜も本当は好きなのに好きでいてはいけないと思い込んでいる。

もどかしくてもどかしくて堪りません。

今回はいつもより女将の狂気的な部分は少なかったように感じましたが、女将がその程度で治らないことはもう承知済みのこと。次回どれだけ暴れるのかが見所だと思います。

そして、栞も七桜の母が人殺しだという情報を掴みました。栞が今後椿とどう関わってくるのかも重要なのではと思います。

そして、気になるのは椿の父は一体誰なのか、ということ。まだ予想がつきません。

私たちはどうかしているの視聴率とファンの視聴率は反応は

「私たちはどうかしている」第5話の視聴率ですが、キャストを考えるとちょっと低めの9.2%です。

私たちはどうかしているのまとめ

七桜の父はなんと椿の父・樹でした。一方、椿は樹の本当の息子ではありませんでした。

最終的に何も打ち明けられなかった七桜でしたが、このまま嘘をつき通すことができるのでしょうか。

次回、第1章完結!

私たちはどうかしているの見逃し配信を無料で見る方法

「私たちはどうかしている」の見逃がし配信動画は、Huluフールーの独占配信です。

Huluフールーって、概要は分かっても、使ってみないとどんなサービスか分からない?

ちょっと試してみたいって方の為に無料トライアルのサービスが提供されています。

何かというと、2週間の無料トライアル期間が終了するまでに、解約したら1円もかかりません。
罰則もなくって、完全に無料ですよってこと。

huleとは、人気映画やドラマ、アニメ、バラエティがなどが定額見放題の動画配信サービスです。

Huluの特徴は

・映画・ドラマ・アニメ・バラエティ等の定額動画配信サービスです。
・いつどこでも60,000本以上の作品が見放題です
・インターネットに接続したテレビ、パソコン、スマホ等で視聴可能です。
・テレビで放送中の人気番組の見逃し配信、音楽のライブ配信もあります
・Huluでしか観られないオリジナルコンテンツも豊富です。
・2週間無料トライアルがあり安心で、期間中の解約もOKです。

Huluは何で見れる

Huluでは、インターネットにつながる媒体でしたらなんでもOK。
タブレット、PC、TV、スマートTV、Fire TV stick等

そして、動画はダウンロードができるものもあって、それならオフラインや外出中にも見ることが出来るんです。

Huluの料金はいくら

継続する場合は月額1,026円(税込)です。
※iTunes Store決済の場合には1,050円(税込)となります。

いつでもキャンセルOKです。

今すぐ無料でお試しの方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[quads id=1]