ドラマ

私たちはどうかしている4話見逃し動画を無料で見る方法。ネタバレ/感想/視聴率まとめ

日本テレビ系水曜夜10時に放送されている「私たちはどうかしている」4話についてご紹介していきます。

浜辺美波さんと横浜流星さんの美男美女の主演ではじまり、第4話を早く見たいとの声が多かったですね。

この話は、

七桜は城島の父が作っていたというわらび餅の再現に奮闘します。七桜は城島の夢を何としても叶えてあげたいのです。

一方、光月庵は百貨店の七夕和菓子フェアに出店することに。そして、椿は七桜の完成させたわらび餅を出すと言い出します。ですが、女将は気に入らず…

ということで、「私たちはどうかしている」について

・わたどう第4話のあらすじ
・わたどう第4話のネタバレ感想
・わたどう第4話の原作漫画との違い
・わたどう第4話の視聴率
・わたどう第4話ネット上での反応

すぐに無料動画視聴したい場合はこちら
2週間無料で視聴ができますよ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

私たちはどうかしているのあらすじ

椿に自分はさくらではないと言い切った七桜。七桜に本気で惹かれてしまった椿は、七桜と一夜を過ごします。

翌朝、初めて手にした光月庵の制服に腕を通した七桜は、女将からお客様に出すお茶を用意することを命じられました。女将が自分を人前に出そうとしていることに驚く七桜。

無事お茶を出し切る事ができた七桜でしたが、それは七桜の作法を試す女将の嫌がらせだったのです。知らずにタブーな言葉を口にしてしまった七桜は女将から制服を剥ぎ取られて暴言を吐かれてしまいました。

落ち込む七桜を城島はカフェに誘いました。七桜も城島となら純粋にお菓子の話をできると感じ、元気を取り戻します。そして、七桜は城島の住んでいる部屋を訪ねる約束をします。その部屋は15年前七桜が住んでいた部屋だったのです。

城島の部屋で、七桜は城島の実家の和菓子屋を継ぐという夢を真剣に聞きます。二人は意気投合します。そして、城島は椿とは幸せになれないと言い、七桜にアプローチ。その瞬間を椿は目撃。七桜の腕を引いてその場から立ち去らせます。

次の日、城島がクビになると聞きつけた七桜。椿に、夢のある城島を辞めさせないでと懇願。一度店を追い出されている七桜は自分と城島を重ね合わせてしまったのです。

そんな裏で、城島は女将からお金をもらっています。女将は七桜と椿の結婚を辞めさせようと、城島を利用していたのです。

しかし、職人の山口は城島の語る夢は嘘で、実家の和菓子屋はすでに潰れているということを知っていました。ですが、城島は店は潰されたんだと言います。

椿は多喜川から百貨店の七夕和菓子フェアに出店しないかと言う誘いを受けます。光月庵は以前他の和菓子フェアで大好評を得ていました。しかし、多喜川はその時他のお店を推薦していたと言う。そのお店の名は『しまや』。椿はその名前に聞き覚えがありました。城島のお店だったのです。しかし、多喜川によるとその店は潰れてしまったよう。

一方、城島は借金取りから迫られていました。その様子を見てしまった七桜でしたが、城島にはぐらかされてしまいました。七桜は城島が何か隠していると気付きながらも城島の夢を諦めて欲しくないと考えます。

そんな七桜は城島の父が作っていたというわらび餅を再現し始めます。

その頃、椿はというと城島の母の病院へと尋ねていました。そこで、城島やしまやに何が起きていたのかを知りました。

経営がギリギリだったしまやに和菓子フェアのお仕事がきました。自信のあるわらび餅を出そうと準備をしてきましたが、フェア開始直前にそのわらび餅が誰かに倒され台無しになってしまったのです。そして、倒されたわらび餅の近くには光月庵の袱紗が落ちていました。

フェアでは何もできなかったしまや。一方、結果を収め大々的に取り上げられた光月庵。最後のチャンスもダメになってしまい、借金に追われた父はなくなってしまったのです。

七桜はわらび餅をずっと作り続けていました。夢を追いかける城島に自分を投影してしまっていることを七桜も自覚していました。

ですが、城島はずっとわらび餅に固執し続ける七桜にうんざりしていました。わらび餅はほとんど完成しましたが、城島は夢なんかないと言い放ちました。

城島が母の病室に行くと、今までの借金が返済されていたことを知りました。椿が勝手に返していたのです。城島が椿に怒りますが、椿はフェアで七桜の作り上げたわらび餅を出すと告げ、その前借りだと言います。

フェアにわらび餅を出すと知った女将は激怒。女将は城島をお金で唆し、あることを頼みます。七桜はわらび餅を完璧に完成させて準備完了。そんな催事現実の夜、わらび餅を城島がひっくり返そうとします。

朝、厨房に行くとわらび餅が床に散乱。絶望する職人たちでしたが、女将は富岡にお菓子を別に用意するように頼んでいたと言います。仕方なくその上生菓子と星形最中をフェアに出すことになりました。

わらび餅を駄目にしたのは城島、ではありませんでした。城島はそんなことできなかったのです。女将が自ら駄目にしていたのです。

しかし、その散乱していたわらび餅は今までの失敗作でした。女将が何かしでかすと考えたがアドバイスをしたのです。

フェアで試食を進める七桜と城島。最中にわらび餅が入っていたことに唖然とする女将でした。そして、以前のフェアでしまやのわらび餅を台無しにしていたのも女将だったことが判明しました。

フェアで一番の好評を得た光月庵のわらび餅。椿はそのわらび餅の名前を『しまやのわらび餅』にしました。

一時は店を辞めそうになっていた城島ですが、まだ光月庵で働くことに。そして、七桜と椿はいよいよ結婚式の準備に取り掛かり始めます。

白藤屋で結婚式での着物を選んでいる最中、七桜に突然気持ち悪さが襲いかかりました。それを見た白藤屋は妊娠しているのでは、と言います。

一方、栞は新しい結婚相手と会食。そこで、七桜の母が人殺しだという噂を耳にします。そして、女将は七桜の母の振りをすることになった夕子のお店を訪ねていたのです。

私たちはどうかしているの見どころ(ネタバレ)と原作漫画とのちがい

・城島の部屋を訪ねた七桜を連れ戻す場面について、原作では、椿が七桜にキスをしている。

・城島の過去のお話について、原作では、いざこざで一ヶ月停学になったことがあるなど細かい設定が描かれている。

・七桜が気持ち悪くなり妊娠しているのでは、と初めて誰かに言われる場面について、原作では、百貨店の催事の下見に行った時である。

私たちはどうかしているの4話の感想

女将はいつまで経っても悪いキャラだなと思いました。

最終回までに女将が改心することはあるのでしょうか。お金を使って他の人を動かしたりしていて、劇中にも七桜が言っていたように、なんでこんな人が光月庵の女将なんだという気持ちです。

前回の最後に城島が女将の側近だったことに軽くショックを受けてしまいましたが、女将のせいで光月案を恨むことになってしまっただけで、本当はお菓子作りに勤しんでいた父を尊敬していて、純粋にお菓子が好きなんだろうと思いました。

だから、わらび餅の名前にしまや、というのが残されたのはすごく嬉しかったです。

椿もいい人ですよね。

最初の方は冷たい人というイメージがありましたが、回を重ねるにつれて七桜に対する気持ちだとか、お菓子作りに対する情熱だとか、人間らしくて愛しく感じるようになりました。

椿が城島に嫉妬する場面なんかはとてもキュンキュンします。

七桜おめでた?15年前の事件や意地悪すぎる女将もいますからそんなうまくいかないでしょう。七桜はどう乗り越えていくのか気になります。

私たちはどうかしているの視聴率とファンの反応は

「私たちはどうかしている」第4話の視聴率ですが、キャストを考えるとちょっと低めの8.4%です。

まとめ

城島はずっと自分の家の和菓子屋が光月庵に潰されたと思い、恨み続けていました。

ですが、七桜はそんなしまやのわらび餅を完全再現。

女将の嫌がらせの危機もありながらも和菓子フェアを大成功に収めました。

次回は、七桜が妊娠?!七桜は一体どうするのか!

私たちはどうかしているの見逃し配信を無料で見る方法

「私たちはどうかしている」の見逃がし配信動画は、Huluフールーの独占配信です。

Huluフールーって、概要は分かっても、使ってみないとどんなサービスか分からない?

ちょっと試してみたいって方の為に無料トライアルのサービスが提供されています。

何かというと、2週間の無料トライアル期間が終了するまでに、解約したら1円もかかりません。
罰則もなくって、完全に無料ですよってこと。

huleとは、人気映画やドラマ、アニメ、バラエティがなどが定額見放題の動画配信サービスです。

Huluの特徴は

・映画・ドラマ・アニメ・バラエティ等の定額動画配信サービスです。
・いつどこでも60,000本以上の作品が見放題です
・インターネットに接続したテレビ、パソコン、スマホ等で視聴可能です。
・テレビで放送中の人気番組の見逃し配信、音楽のライブ配信もあります
・Huluでしか観られないオリジナルコンテンツも豊富です。
・2週間無料トライアルがあり安心で、期間中の解約もOKです。

Huluは何で見れる

Huluでは、インターネットにつながる媒体でしたらなんでもOK。
タブレット、PC、TV、スマートTV、Fire TV stick等

そして、動画はダウンロードができるものもあって、それならオフラインや外出中にも見ることが出来るんです。

Huluの料金はいくら

継続する場合は月額1,026円(税込)です。
※iTunes Store決済の場合には1,050円(税込)となります。

いつでもキャンセルOKです。

今すぐ無料でお試しの方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

[quads id=1]