ドラマ

CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班の再放送はある?動画無料配信フル視聴する方法まとめ

ドラマ『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』は、2017年4月からフジテレビ系火曜9時から放送された刑事ドラマです。

読み方が難しいですか

クライシス

こうあんきどうそうさたいとくそうはん

って読みます。

主演は小栗旬さん。

国家を揺るがす規格外の事件に立ち向かう規格外の特捜班の相手はテロリスト、政治家、新興宗教、軍事スパイなどなど。

ハラハラドキドキの展開が面白いでんです。

『CRISIS公安機動捜査隊特捜班が面白いと聞いたので見たくなった』

『CRISIS公安機動捜査隊特捜班を1話から最新話まで全部見たい』

『CRISIS公安機動捜査隊特捜班をフル視聴できる動画配信サービスを知りたい』

という方にお役に立つ情報かと思いますので、読んで頂ければ幸いです。

当サイトで比較しているVODサービスは

当サイトでは、下記の動画配信サービスから比較しております。

VOD 月額料金 動画数 お試し期間
hulu 2,189円 18万本以上 31日間
U-NEXT 1,026円 6万本以上 14日間
dTV 550円 12万本以上 31日間
FOD 976円 4万本以上 2週間
amazonプライム ?500円 非公開 2週間
Paravi 1,017円 非公開
NETFLIX 880円~ 非公開 30日間
dアニメストア 440円 3,800作品以上 31日間

上記以外のサイトでも配信されている場合もありますのでご了承下さい。

CRISIS公安機動捜査隊特捜班の見逃しフル視聴動画を無料で見る方法

ドラマ『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』の見逃し動画を、フル視聴する方法を紹介します。

CRISIS公安機動捜査隊特捜班の動画配信状況

当サイトでは、下記の動画配信サービスから比較しております。

VOD 配信 備考
hulu ×
U-NEXT ×
dTV ×
FOD 全話配信
amazonプライム ×
Paravi ×
NETFLIX ×
dアニメストア ×

上記以外のサイトでも配信されている場合もありますのでご了承下さい。

CRISIS公安機動捜査隊特捜班はFODプレミアム独占配信

上記の表を見てもらって分かると思いますが、『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』の無料フル視聴する方法はFODプレミアムだけです。

ドラマ『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』はFODプレミアム独占配信なんです。

1話から最新話まで全部みたいならFODプレミアム一択です。

それでは、独占配信されているFODプレミアムって、有料の動画配信サービスではって思いますよね?

あと、なんとなく分かってても、使ってみないとどんなサービスか分からない?

そんなちょっと試してみたいって方の為に無料トライアルのサービスが提供されています。

何かというと、2週間の無料トライアル期間が終了するまでに、解約したら1円もかかりません。

罰則もなくって、完全に無料なんです。

また、再放送ですが現在の予定はありません。

FODプレミアムの概要と特徴、2週間無料トライアルについて

FODプレミアムとは、フジテレビ系番組が中心でドラマ、映画、アニメ、バラエティがなどが定額見放題の動画配信サービスです。

FODプレミアムの特徴は

・フジテレビ系の動画が充実や独占がある。
・マンガや雑誌などの書籍が充実
・毎月1,300ポイントゲットできる
・初回2週間の無料お試しができる
・書籍を購入で20%ポイント還元

FODプレミアム何で見れる

FODプレミアムでは、インターネットにつながる媒体でしたらなんでもOK。
タブレット、PC、TV、スマートTV、Fire TV stick等

ただし、動画をダウンロードしてオフラインで視聴することは出来ませんのでご了承下さい。

FODプレミアムの料金はいくら

継続する場合は月額976円(税込)です。

いつでもキャンセルOKです。
ただし、無料お試し期間はamazonpayでのみ対象になるので、amazonアカウントを持ってないと、無料でお試しができません。

今すぐ無料でお試しの方はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

FODプレミアムの詳しい内容はこちら

FODプレミアムで月9動画配信は決まり!無料期間/月額料金/メリット/デメリットと口コミ評判まとめ【2020】動画配信サービスを契約しようっていうときに、いろんな種類があるので 「FODって本当に良いのかな?」 「FODの評判って...

FODプレミアムでは多くの映画、ドラマなどを配信中

一部だけご紹介します。

ドラマ
・教場
・アンサング・シンデレラ
・シックスティーン症候群
・あの子が生まれる・・・
・いとしのニーナ
東京ラブストーリー2020
SUITS/スーツ2
映画
キングダム
・ナラタージュ
・僕らのごはんは明日で待ってる
・恋するふたり
・いま、会いにゆきます
・TOO YOUNG TOO DIE!若くして死ぬ
・ピンクとグレー
・モテキ
アニメ
・名探偵コナン
・鬼滅の刃
・幽遊白書
・かぐや様は告らせたい
・ダイヤのA
・キングダム
・銀魂
・進撃の巨人

CRISIS公安機動捜査隊特捜班のあらすじ

正体不明のテロリストが国家に牙をむく!
ターゲットは、親の権力に守られ、罪を免れてきた政治家の息子!
公安機動捜査隊特捜班が、次々に起きる規格外の凶悪事件に立ち向かう!

元自衛隊員の稲見朗(小栗 旬)と、元公安の捜査員・田丸三郎(西島秀俊)が所属する公安機動捜査隊特捜班は、警察庁警備局長・鍛冶大輝(長塚京三)直轄の秘密部隊。
常識では計れない事件に脅かされる現代で、各分野のスペシャリスト5人が集結し、国家に危機をもたらす政治的事件やテロを秘密裏に捜査し、解決を図る。

ある日、高層ビルが立ち並ぶ広場に、首に爆弾を巻かれた宇田川圭介(白洲迅)が現れ、辺りは騒然となる。
現職の外務大臣の息子である圭介は、これまで薬物や傷害など数々の罪を犯してきたが、親の権力によって逮捕を免れてきた、いわくつきの人物。
犯人は、息子の罪を隠ぺいした外務大臣に、夜のニュース番組での公開謝罪を要求。さもなければ、公衆の面前で圭介を処刑するという。

鍛治からの指令を受けて、現場に急行した稲見や田丸、樫井勇輔(野間口徹)、大山玲(新木優子)ら特殊班のメンバー。

親の加護のもと、やりたい放題の圭介に反感を抱きつつも、班長・吉永三成(田中哲司)の指示で実行犯の逮捕に向けて動き出す。

タイムリミットが刻々と迫るなか、稲見と田丸は事件の鍵を握る人物に接触。そこで、ある驚きの事実を知ることに。
さらに稲見は犯行現場に関して“ある疑問”を抱いて――。

CRISIS公安機動捜査隊特捜班のキャスト

稲見朗 役
小栗旬

田丸三郎 役
西島秀俊

大山玲 役
新木優子

吉永光成 役
田中哲司

樫井勇輔 役
野間口徹

青沼祐光 役
飯田基祐

鍛治大輝 役
長塚京三

林千種 役
石田ゆり子

林智史 役
眞島秀和

CRISIS公安機動捜査隊特捜班の感想

50代男性
特捜班はテロとか国家が関わるような事件を担当するという設定なので、毎回のように、権力の介入による理不尽なエンディングが多くて、ちょっとフラストレーションがたまる展開です。小栗旬さんが演じる稲見がそんな権力に対し、ぶち切れるのもよくわかる作りになっています。なにより小栗さんと西島秀俊さんのバディという男臭い感じが格好いいし、小栗さんのシャープなアクションと西島さんのパワフルなアクションという二人のコントラストも見ごたえがあります。

40代男性
このドラマは傑作だった。もっと長く続いて欲しかっただけに短期間で放送が終了してしまったのが惜しまれる。番組を見出したのは、以前MOZUという別のドラマに出ていた西島秀俊を見る為であったが、それまでの西島のイメージと違いクールに振る舞いつつも熱い思いを秘める役どころがとても良かった。対照的に軽く振舞いつつも重い過去を秘め、醒めた部分を持つ役どころの小栗旬との対照的な演技も印象的だった。ストーリーも大きな破綻を見せず進行していただけに突然の終わりが本当に惜しまれる。いつかまた、本作品の続編が見たい。

40代男性
特殊部隊の結城が突然何も言わずに体を抜け出した。稲見が恐れるほどの身体能力を持っている。特捜班のオフィスに難なく侵入した。大山がなにもできずに閣僚の情報をゲットした。仲間が駆けつけるが時すでに遅く、結城は悠然とエレベーターに乗った。オフィスでは大混乱パイプ爆弾が爆発した。稲見にとってかつての仲間だった結城の変貌に怒りが頂点に達した。総理大臣を標的にするかとおもいきや、なんと総理の息子を狙っていた。結城の婚約者が働いていた店に爆弾を置いて爆発した。結城は婚約者の第一発見者だった。国は隠蔽してガス爆発と報じたが、結城は復讐するために生きてきた。特捜班のメンバーでは全く歯が立たなかったが、稲見が気力で踏ん張って結城を逮捕して車に乗り込む寸前に射殺された。結城に証言をしてほしくないということを感じた。

30代男性
独特のダークな雰囲気を持った作品です。必ずしも正義が勝つというような単調な話しではなく、そもそも正義とは何か?自分の中の正義感を問いただされているような深い内容が魅力です。各話バットエンディングが多く、何となく見終わった後にモヤっとした気持ちが残りますが、それもこの作品の余韻として楽しめる感じで魅力的です。決して安っぽくないアクションシーンも見所のひとつでなかなか日本のドラマとしては激しめのアクションだと思います。特に好きなシーン、印象に残ったシーンは第2話のラストで少女を暗殺しに来た男を待ち伏せしていた稲見(小栗旬)が男を追い払うシーン。そのときの小栗旬の目や表情が鬼気迫るものがあって引き込まれました。ダークサイドとの境界線上で葛藤する様が上手に描かれており、最終回のラストもそういったところを上手に表現しており、自分としてはドラマ史に残る終わり方だと思っています。

30代男性
今作の魅力は何と言ってもアクションシーンです。素人でも分かるほど無駄な動きが一つもない戦闘シーン。それが作品のリアルさに繋がっていて、とても素晴らしかったです。こんな素晴らしいアクションを小栗旬さん西島秀俊さんを始め、色んな俳優さんたちが演じている訳ですから、演技力についても「素晴らしい」という言葉以外ありません。こんなにすごいアクションシーンがあるドラマは岡田准一さん主演の「SP」しかなかったので、再びSPのようなレベルの高いアクションシーンのある作品に出会えて僕はとでも嬉しかったです。

40代男性
クライシスの一番の魅力は演者の方達のアクションです。今までのドラマでも格闘シーンはありましたが、このドラマでは本格的な格闘シーンが多くリアルな場面がよく表現できていたとかんじました。また各人物に裏の顔が隠されていて、回が進むにつれてわかってきますが、わからない部分もあり、内容もとても魅力のあるドラマになっていると思います。シーズン2がもしあるなら是非見てみたいと感じるドラマでした。またあるなら新しいキャスティングも楽しみにしています。

10代女性
小栗旬くんがかっこよかったです。感動もありでした。何話だか忘れてしまいましたが犯人が警察に打たれてしまったシーンは何年か経っている今でも忘れられないほど悲しかったです。そして挿入歌、主題歌がめちゃめちゃ好きです。小栗旬さんが主題歌を歌うビバリーさんの声を初めて聞いた時歌が上手すぎてびっくりしたと言っていましたが本当にその通りだと思いました。真っ直ぐで力強い声に惹かれた方は多いと思います!ドラマも面白くてキャストも主題歌も良いのでぜひ見てみて欲しいです!

40代男性
今年に入ってコロナの関係で自由時間が増えたので3回くらい見直しました。結論。最高です!!キャストとストーリーが非常に合ってて最初から最後まで早送りなしで見入ります。私の一番のお気に入りのシーンは第1話も冒頭です。このドラマを語るうえで絶対に外せないシーンです。私は男性です小栗旬さんに惚れるくらいかっこいいです。この第一話の冒頭だけでこのドラマを見逃さずに見ようと思った人が多いと思います。最終話まで小栗旬さんは影のある役柄を演じていますが、このドラマを見て年齢に関係なく名優は名優だと感じました。

20代女性
見どころはなんといっても迫力満載のアクションシーンにあります。特捜班全員が体術を使えるのですが、それを存分に発揮したアクション多めの第8話の救出劇は誰もが引き込まれたシーンではないでしょうか。主要キャラにそれぞれの長所といえる特性・武器があり、それらを活かした逮捕の仕方をしているという部分も魅力の一つと思っています。また、各話完結型の作品でお気に入りの話を見つけやすく、主要キャラ一人にフォーカスを当て敵を逮捕に導いていくといった話の作りが好きな部分でもあります。 特に私は、ハッカーで分析が得意な役の大山に焦点を当てた物語が好きで、第7話を気に入っております。敵のパソコンのパスワードを当てる為に行われた取調室での会話やその際の大山演じる新木優子さんの”泣き”の演技が 非常に好きでした。

60代女性
各回全てとても面白いドラマでした。初回から小栗旬さんが新幹線から犯人と共に川に飛び込むシーンで、このドラマがアクションに力を入れているということがわかりました。元自衛隊に所属していたという稲見朗を演じる小栗旬さんは、訳ありのような少し陰のある役がピッタリでしたし、田丸三郎を演じる西島秀俊さんとの二人のアクションシーンは、見ごたえがありました。大山玲の新木優子さんもキレが良く、素敵な立ち回りを見せてくれました。爆発物が近くにあると匂いでわかるという樫井勇輔(野間口徹)や元ハッカーだった才能でサイバーテロの情報を得る大山玲、この二人の将棋を指すシーンも印象に残りました。ロケの場面が多く映画のような感覚で見られたのもこのドラマを盛り上げた一因かもしれません。続編を是非見たいものです。

60代前半男性
とても面白く楽しみにして観ていたことを覚えています。出演者が各自個性が強く、とても男くさいドラマでした。自衛隊時代の特殊任務が原因で除隊した稲見。公安から異動してきた田丸や元捜査一課の三吉、元爆発物処理班の樫井、ハッカーで紅一点の大山。チームを組むには個性が強すぎるが、対応する事件をではその個性がうまく絡んで解決へと流れていくのです。およそ現実的ではないドラマであるが、何故か出演者の表情や演技に魅了されていきました。特に稲見のチャラさとストイックな田丸の絡みや、地味だが特殊技術を持つ樫井、大山が好きだった。アクションシーンは大げさで稲見役の小栗旬の無表情でのアクションシーンは虜になったことを覚えている。

40代男性
やはり一番の魅力は、小栗旬と西島秀俊の最強コンビであらゆる敵地へ乗り込む戦闘シーンでしょうね。特に信仰宗教の館へ人質救出のために全員で乗り込むシーンは圧巻で感動します。ちょっと涙すら出てきます。また新木優子も、知力を使った戦術で相手を倒し突破するシーンも魅力的です。そして暗い過去を持つ者は、それを忘れたくて何かに没頭してしまう境遇を非常によく描いているドラマだと思います。そこに共感して見入ってしまう自分がいますね。

40代男性
公安が舞台でありながら今までになく銃撃戦や格闘戦などの「アクション」を重視していて、特に小栗旬や西島秀俊が繰り広げる格闘シーンが本格的で作品を盛り上げてくれていると感じる。好きなシーンしては国家転覆を画策する宗教団体内の内部通報者を保護するために特捜班が直接殴りこんで襲い掛かる信徒の群れを蹴散らしながら、小栗と西島が教団側のガードとそれぞれ戦うシーンはテレビとはいえ、かなりハードで映画的な興奮を覚えた。

20代後半女
小栗旬と西島秀俊が出ているので見始めました。そして1話目を見たときの感想はなんか暗いな。という印象でした。ただ、話が2話、3話と進んでいくにつれてすごく面白く興味深いものになっていきました。決して、明るいドラマではなく、政治家とそれに抗おうとする人間の人間味が面白い。と感心する作品です。買収で政治に怪我をさせられてしまった少女の話を通し、マスコミへの事件の公表をタイミングが来るまで行わず、手玉として待っていることを伝えたり、平成維新軍の少年少女が国に絶望し、二世を殺そうとしたが結局全員捕まった話、潜入捜査官の奥さんとのドロドロした恋愛話、国の兵士だったはずの人が、国に絶望してテロリストになり捕まるまでの話。など、題材がすごく興味をひくようなものばかりで毎話毎話面白いです。毎話最後が必ずハッピーエンドで終わるわけでもないリアリティもこのドラマのいいところです。

40代女性
1話終わるごとにモヤモヤが残り、たとえ解決できたにしても心が晴れないドラマでした。アクションより心情に訴える台詞が多かったと思います。特に稲見が潜入捜査をしている時に、田丸が言っていた言葉が心に響きました。ラストの回では稲見の自衛隊当時同期の金子の卑劣さにどう立ち向かうかが見物で、オフィスに爆弾を持ってきた時はどうなってしまうのか緊張して見ていました。ラストの金子が打たれた時に鍛冶が現場にいましたが、いては駄目だろう!と怒ってしまいました。裏切られたチームの今後が怖くて想像したくもないです。

 

CRISIS公安機動捜査隊特捜班の視聴まとめ

ドラマ【CRISIS公安機動捜査隊特捜班】をフル動画を無料で視聴する方法についてまとめてみました。

『FODプレミアム』が独占放送をしていますので、無料トライアル期間が2週間ですが、amazonpayでの支払いのみ対象です。

継続すると1ヶ月976円(税込)が必要になります。